お申込み前に本書面を十分にお読みください。

1)事業者名 株式会社濱口塾オンライン

2)所在地・電話番号
〒108-0074 東京都港区高輪 2-6-20-301
090-9998-0545

3)代表者名 濱口典弘

4)問い合わせ先 jukucyo@hamaguchijukuonline.com

5)コース名称 コースと料金のページをご覧ください。

6)販売価格 各コースの詳細ページをご確認ください

7)販売価格以外の費用 当塾への支払いはありません。インターネット通信料は申込者でご負担ください。

8)お支払時期 前払い

9)お支払い方法 指定銀行口座へのお振り込み(お振り込み手数料はお客様がご負担いただきますようお願い致します)

10)サービス利用開始時期 申込手続きを完了後、コースのウェブサイトへの初回アクセス日

11)契約期間 契約期間は、受講の開始日から1年間とします。

12)クーリングオフ・中途解約  受講約款をご確認ください

13)システム環境 必要なシステム環境をご確認ください

受講規約

濱口塾オンラインでの受講にあたっては、本規約に従っていただくことになります。
お申し込みの前に内容をよくご確認いただき、ご理解の上お申し込みいただきますようお願い致します。

>サブスクリプションコースの利用規約はこちら

1.(契約の成立)
受講申込者(以下「受講者」という)は、サービスの内容を承諾のうえ、株式会社濱口塾(以下「本塾という」に対して受講の申込みを行い、本塾はこれを承諾します。

2.(役務の提供および対価の支払い)
(1) 本塾は申込者に対し、本会の定める講座の中から、申込者が選択した講座の内容の役務を提供します。
(2) 申込者は、学費、その他HPに記載された金額を案内書の定める方法により、本塾の指定する期限までに支払うこととします。

3.(契約期間)
契約期間は、受講の開始日から1年間とします。ただし、TOEFLコースのみ、12週間とします。

4.(クーリングオフ)
(1) 契約書面を受領した日から起算して8日を経過するまでの間は、書面により契約の解除を行うことが出来ます。
(2) (1)の契約の解除は、当該契約の解除にかかる書面を発した時に効力を生じます。
(3) 当塾は、クーリングオフに伴う損害賠償、または違約金の支払いを請求しません。
(4) すでに契約に基づいて授業が提供されたときにおいても、当塾は当該契約に関わる学費およびその他金銭の支払いを請求しません。
(5) 当該契約の学費を受領している場合は、当塾は速やかにその全額を返金します。

5.(中途解約)
クーリングオフ期間経過後においても、契約期間中においては解約を申請することが可能です。
但し、解約による返金については以下の基準に従います。

〈濱口塾通信コース(GMAT(R) MBA.JP)受講の場合〉
①  受講開始前(1度も受講クラスサイトへのアクセスをされてない場合)の解約は、解約手数料として1万5千円を差し引いた額を返金致します。
② 受講開始後(1度でも受講クラスサイトにアクセスがあった場合)の解約は通信コース配信済みとなり、返金はありません。
受講前に、無料トライアルで各単元の1授業分をGMAT(R) MBA.JPでご利用出来ますので、お試しの上で受講いただきますようお願い致します。

〈MBA Package1・MBA Package2・GMAT(R) Course, GMAT(R) Essence Course受講の場合〉
①  授業料のうち、通信コース部分の返金に関しては、上記〈濱口塾通信コース(GMAT(R) MBA.JP)受講の場合〉の規定に従います。
②  通信コース受講料以外の受講料に関しては、解約手数料5万円および受講済み料金(契約日から解約申し出日までを受講済みとし、契約期間に対し日割りで算出した額)を差し引いて返金致します。

6.(受講資格)
 濱口塾の講座を受講する資格は、申込者本人にのみ帰属します。受講資格を他人に貸与・譲渡することはできません。
 不正に受講したり、他人に不正に受講させた場合には、当該講座受講料の2倍の金額を損害賠償として請求します。

7.(禁止行為)
(1) 申込者は、本塾の講座で使用する教材(テキスト、音声データ等)を自己の学習目的以外のために複製すること、他人に貸与・譲渡・販売することはできません。
(2) 個人授業を無断で録音することはできません。
(3) 申込者は、本塾の運営に対して妨害となる行為、本塾を誹謗中傷する行為、他の受講生に迷惑を及ぼす行為はできません。
(4) 禁止行為に違反した場合には、退塾処分となることがあります。また禁止行為が法令違反の場合、民事上の損害賠償や刑事上の法的手段をとらせていただく場合があります。

8.(不可抗力による免責事項)
本塾は地震・火災、講師の病気・事故・死亡、設備の不具合等やむを得ない事情により役務の提供の変更、中断、もしくは廃止ができるものとします。これによって発生した利用者の損害について、当塾はいっさい責任を負わないものとします。
ただし、当塾の責めに帰すべき事由により利用者に著しい不利益を及ぼした場合には、状況により受講料の一部返金いたします。

9.(紛争の解決)
1. 本規約に定める事項について疑義が生じた場合、その他本件に関して争いが生じた場合には、両者協議のうえ、解決するものとします。
2. 本規約に定めにない事項については、民法その他の日本国の法令に準拠するものとします。

10.(規約の変更)
本規約は、事情により告知なしに変更されることがあります。
変更した場合には、ホームページ上で利用者に告知いたします。また、本規約変更前に契約された利用者にも本規約を適用します。